12th 1月2015

<おとなの社会科>2015スタート

by paco

<おとなの社会科>2015年はこうする!

2015年の<おとなの社会科>で何をやるか、骨格が見えてきました。

これまでの<おとなの社会科>とは少し変えて、より踏み込んだないようにしていこうと思います。

「踏み込んだ」というのは、これまでと違って、基本的なスタンスを「リベラル」の立場に立つ、という点です。

え?それってこれまでもそうだよね、と思われちゃうわけですが、もちろん僕からのメッセージはリベラルだったわけですが、そこに至る検討段階ではなるべくニュートラルなポジションを取ることを心がけてきました。「いろいろな考え方があり、見方があるけれど、検討すると、リベラルの解のほうがいいんじゃないのか?」というスタンスで話してきたつもりです。

とはいえ、受講いただくみなさんにとっては、それほど川って見えないかも知れませんが。

ということをふまえ、「リベラル」とはなにかという基本的な定義や、リベラルに似ているけど違うものについては、改めてきちんとやりたいのと、これはメンバーに共有していきたいので、2015年中に2回(1月/7月)やって、共有を図っていこうと思います。なるべくどちらかの回は出ていただきたい、推奨の月が、1月と7月です。

その上で、残りの10か月、10テーマは、リベラル政策を特徴付けるようなより具体的なテーマに入っていこうと思います。テーマとしては以下の12が候補になると持っていて、このうち10テーマを今年やる予定です。ほかのテーマをいただいたり、思いつくこともあると思うので、例によって変更もありです。ねらいとしては、それぞれのテーマは、

・どのような解がいいのか
・それを実現する公共政策としては何があるのか

を考えたいと思います。

で、実際に10テーマ、どれをやりたいか、ぜひにというのがあれば、コメントしてください。
また、追加のテーマの要望もお待ちしています。

今年も<おとなの社会科>をよろしくお願いします。
初めての方を含め、たくさんの方の受講をお待ちしています。

【会場】デジタルハリウッド大学教室
【日】http://otosha.com/?p=20
【時間】19:00-21:30
【受講料】一般2160円 一般学生1080円 デジハリ大生・大学院生等→無料
(当日現金払い/VISAカード)
★半年単位の会員制度もあります。
受講料、おとらじ(MP3録音受講)、その他サービスがふくまれて半年20,000円です。(→Click!

●参加申込は、
facebookをお使いの方は、こちら(→Click!)で参加をクリック。または、「渡辺パコ」宛直メッセージで。
メール(pc@pcx.cx)での参加表明も可能です。

 

■テーマ 月2回 月替わり×12

  • 2015年1月 【総論】リベラルとは何か
  • 2015年2月【教育】教育無償化
  • 2015年3月【経済】太陽光パネルのルール
  • 2015年4月→未定。下記のテーマのいずれかになります。
  • 2015年5月→未定。下記のテーマのいずれかになります。
  • 2015年6月→未定。下記のテーマのいずれかになります。
  • 2015年7月 【総論】リベラルとは何か(1月と基本は同じ内容)
  • ★8月以降も、下記のいずれかで。2015年月中に年間計画として、こちらの記事を更新する予定です。

↓以下カテゴリごとに具体的なテーマを、1か月2回で実施予定。

────────────────────────────────────

●教育

【教育】教育内容の選択
【教育】子育て支援

●健康
【健康】医療
【健康】ターミナルケア(高齢者を支える)
【健康】食・スローフードと小規模農業
【健康】食の放射能問題

●経済
【経済】脱雇用・創仕事
【経済】雇用のルール●文化

【文化】公共財としての森林・景観
【文化】サブカルチャー支援
────────────────────────────────────

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>